読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRINITY AUDIO PHANTOM MASTER 4

英国のTRINITY AUDIOのオンラインショップで購入しました。2BA+2DDのハイブリッド型のイヤホンです。

f:id:kiliko3611:20161122202527j:image

10月13日に注文し、発送メールが来たのが今月の18日、到着が21日です。(18日の時点で既に英国からドイツを経て中国に着いていました。その後19日に関空に着いたので20日に到着すると思いきや、その後、成田に行ってまた大阪に戻るという謎行動…DHLはおちゃめさんです。)今回はDHLで発送を頼んだので、送料に25ポンド、本体価格は115ポンドでした。今でも1ポンドは140円弱なんで、2BA+2DDのイヤホンとしては格安ではないでしょうか?ちなみに同じ構成のSuper Audio 2BA+2DDは146.64ドル、Unique Melody MAVISは12万円ぐらいですから、中華も真っ青な低価格だと思います。

 

TRINITY AUDIOの特徴であるフィルターを交換して音の変化を楽しむのは今回も同様です。附属のフィルターは、シルバー(ダンパー有り、無し)、ゴールド(ダンパー有り、無し)、パープル(ダンパー有り、無し)、ガンメタル(ダンパー有り)の7種類です。まだホームページにもMASTER 4のフィルターの特性はアップされてませんが、フィルターの種類が以前に所有していたVyrusのそれと同じなので、たぶん特性も同じかなと思っています。今は購入時に装着されていたガンメタル(たぶんこれがニュートラル)のままで聴いています。Vyrusを使っていた時はパープルのバンパー無しがいちばんしっくりきたのでまたチェンジするかも。

f:id:kiliko3611:20161122202431j:image

ケーブルも耳掛け部分に針金有り(マイク有り、無し)、針金無しと3本、イヤーチップもSPINFITなど数種類、他にも6.3mm変換プラグなど至れり尽くせりの附属品です。ただ、TRINITY AUDIOのケーブルはたいへん絡みやすいのが難点です。また普通?の2ピンなものの、文章ではわかりにくいのですが、接続部分が筒状になっていてやや特殊です。

あとオマケなのかSPINFITが一袋付いてました。これもいつもの通りです。

音は最初に聴いた時はもやもやしてて、なんじゃこれはといった感じでしたが、数時間鳴らしていて今はずいぶんマシになりました。でもニュートラルのフィルターのはずなのに低音が強いです。さすがの2DDという感じです。2BAはどこに行った…

フィルターの交換とかでまた評価も変わるかとは思いますので、またおいおい変化を書いていきたいという感じです。

あまり参考になりそうになくてすいません。到着報告と第一印象ということでお許し下さい。

 Twitterでも指摘があったのですが、どうもTRINITY AUDIOの2pinとCIEM用の2pinは口径が違うようで、TRINTY AUDIOのイヤホンで市販のケーブルを使用すると穴が拡がり、附属のケーブルが使えなくなるようです。(2016.12.14追記)