TFZ EXCLUSIVE 1 到着篇

TFZは中華イヤホンの中でもしっかりした音作りとパッケージングで日本でも代理店が付いている品質等に定評のあるメーカーだと思います。もっとも代理店が付いていると言っても、TFZが販売している機種全てが日本で売られているわけではなく、以前に購入したBalance 2なんかは販売されていませんので、AliExpressのショップから購入しています。

このEXCLUSIVEシリーズはeイヤホン主催のポタフェスで試聴機が出ていたようなので近いうちに国内で販売される可能性が高いように思います。

またEXCLUSIVEシリーズはこの1以外に3と5があり、番号が上がるに連れ価格も上がるのですが、ドライバーは全て9.0MM double magnetic circuit graphene driverと書かれており、筐体の材質が違うという理解でいいのでしょうか。この1は筐体が樹脂製になります。価格はAliExpressで1が約40ドル、3が60ドル、5が90ドル程度で販売されています。

ちなみに今回はAliExpressではなく、Massdropで購入しました。本体が35ドル、送料が7.5ドルでしたので、AliExpressでの購入とあまり差はありません。

6月20日が注文の締切で、7月6日に発送連絡のメールが来て、同月の15日に到着です。DHLでの発送になります。

 

パッケージングはしっかりした感じです。 f:id:kiliko3611:20170716035014j:image

附属品はイヤーピースとケーブルなどなど。

f:id:kiliko3611:20170716035026j:image

f:id:kiliko3611:20170716035041j:image

筐体は小ぶりで装着感も悪くないです。

f:id:kiliko3611:20170716035053j:image

f:id:kiliko3611:20170716035104j:image

TFZのイヤホンといえば低域が強いイメージでしたが、すっきりと明瞭感が高い、高域寄りのドンシャリでしょうか。

リケーブルが可能ですので、バランス接続とかも試してみるかもしれません。

広告を非表示にする