NiceHCK DZX-2+7

イヤホンはしばらくは買わなくていいと思っていたのですが、セールで100ドル引きだったので思わずポチってしまいました。

 
f:id:kiliko3611:20171011091834j:image

NiceHCKはAliExpressのNiceHCK Audio Storeのオリジナル・イヤホンのブランド?なのですが、そのラインナップの主力を担うのがDZとDZXの各シリーズです。ドライバー数の割には安価な価格と、デザインをいろいろと選べるのが人気の理由なんでしょうね。今までDZシリーズは数種類購入していましたが、DZXシリーズは初の購入となります。

 

デザインはWebにあがっている24の選択肢から選んだのですが、パネルの“HCK”のロゴは消してもらいました。HCKさん、ごめんなさい。
f:id:kiliko3611:20171011092055j:image

 

DZXシリーズはDZシリーズよりは後発で、初期はそこまでドライバー数も多くは無かったのですが、その後DZと争うように多ドラ機、ハイブリ機を展開し、DZよりはちょいお安めの価格もあってか、人気を博しているようです。

https://www.aliexpress.com/store/product/2017-New-NICEHCK-DZX-2-7-In-Ear-Earphone-2DD-7BA-Drive-Unit-DIY-HIFI-Custom/1825606_32827098145.html?spm=2114.12010612.0.0.32726b94ZwMnoN

 

DZX-2+7は型番通り2DD+7BAの多ドラ機で、あまり類を見ないドライバー構成に惹かれての購入となりました。8月26日に注文して到着が10月2日です。発送されたのは9月27日なので、製作に一ヶ月かかっています。セール時の注文だったので通常よりは日数を要しているようですが、発送も含めて一ヶ月ぐらいかかると思っておいたほうがいい感じですね。

 

附属品はケーブルとイヤーピースがいろいろ。
f:id:kiliko3611:20171011091948j:image

 

まずは附属のケーブルとイヤーピースで聴いてみたのですが、ケーブルが耳掛け部分に針金が入っているのが苦手なため、ROSE BR5 mk2でも使っているNICEHCK 8-core 7N Single Crystal Copper Cableに交換しました。イヤーピースも附属のではいまいちしっくりこなかったのでいろいろ試してみたのですが、ノズルがかなり太いため、愛用しているRHAのものやfinal Eなどは使えませんでした。現状はとりあえずSpinFitのMサイズで様子見です。
f:id:kiliko3611:20171011092021j:image

 

初めはかなり篭ってぼわぼわした感じ。bass adjust switchをオフにするとややマシになるものの、かなり低音過多。50時間ぐらい経過した段階で、かなり聴きやすくなってきたため、bass adjust switchをオンにして更に鳴らし込みます。

100時間経過したあたりで、最初に比べるとかなり締まってきたように思いますが、まだ低音が膨らむ感じが拭えません。そこでFiio X7 MKⅡのアンプをAM5からAM3へ交換し、イヤーピースもSpinFit Mサイズから同Sサイズへ変更。篭り、膨らみはだいぶ減少したがまだ残っています。

150時間経過したのでイヤーピースをSpinFitのMサイズに、X7 MKⅡのアンプをAM5に戻しました。ケーブルもより高域の伸びを期待して、NICEHCK Cable 8-core 7N Single Crystal Copper Plated Silver Cable に交換しています。

曲によってはうねるような低音が聴こえて楽しい。高域は刺さる感じはなく、必要な量はあるように思います。ボーカルを含めて音は近いので、ここはちょっと個人的な好みとは違います。左右に広がりはないものの、奥行きは感じられ、立体感はあるのかな。

 

引き続き音の変化などをまた書いていきたいと思います。

 

 

 

記録 所有機器一覧 2017年9月

DAP

 カーステレオとのBluetooth接続がうなくいかないので困り中。

  • Fiio X7 MKⅡ

 AM5にて使用中。

ヘッドホンアンプ

  • 無し

ヘッドホン

  • Skullcandy CRUSSER WIRELESS

 涼しくなってきたのでそろそろ出番ですかね。充電しなくては。

イヤホン

  • HEIR AUDIO Heir 5.A

 某所にてリモールド依頼中。

  • Ultimate Ears UE11Pro

 某所にてリモールド依頼中。

  • ROSE BR5 mk2

 RHA MサイズのイヤーピースNICEHCK 8-core 7N Single Crystal Copper Cableにて使用中。

 左側から音が出なくなったため里帰り中。

 RHA MサイズのイヤーピースとEasy 8 Core Silver Plated Cable にて使用中。

  • TFZ EXCLUSIVE 5

 左側が不良で音が途切れますが、面倒なことと常時ではないため放置中。

到着待ち

  • TRINTY AUDIO PHANTOM MASTER 6(2016年8月21日オーダー済)
  • TRINITY AUDIO Atlas Delta(2017年2月2日オーダー済)
  • Hidizs AP200 64GB(2017年7月12日オーダー済)
  • NiceHCK DZX 2+7(2017年8月26日オーダー済、10月2日到着)
  • KZ ZS6(2017年9月22日オーダー済)
  • KZ ZST(2017年9月24日オーダー済、10月2日到着)
  • TIN Audio T2(2017年9月24日オーダー済、10月2日到着)

購入予定

  • 無し

SIMGOT EN700 PROの試聴機をお借りしました

9月23日に国内での発売が始まる新製品のこちらですが、SIMGOT JAPANさんがTwitterで試聴希望者を募集されたのに応募してお借りしてのレビューとなります。購入してのレビューとは違いますので、少々評価が甘くなっているかもしれません。

 

以前に同社のEN700 BASSを購入したのですが、その独特のデザインが馴染めず、また装着感が少々苦手で早々に手放してしまいました。このイヤホンはあまりイヤーピースを耳奥に突っ込んで装着するのではなく、耳孔の手前の方を蓋をする感じで装着するのが正しいようですが、その方法だと低音が逃げてしまう感じになり、Crystal TipsやSpinFit TwinBladeに交換していたのですが、イヤホンの性格的にもスピード感や低音のキレを求められる曲には合わないなぁと感じたように記憶しています。

kiliko3611.hatenablog.com

kiliko3611.hatenablog.com

EN700 BASSの音は正直なところあまり覚えていないので比較はできませんが、基本的なキャラクターは変わっていなくて、より全体的にブラッシュアップされて、リケーブルに対応した模様です。また、附属のケーブルもなかなか質が高く、バランス接続で聞くことなどを考えないのであれば敢えて変更する必要がないように思います。

 

先述したとおり、デザインは独特で好き嫌いはあるかと思います。今回は左右で色が違うのですが、附属のイヤーピースも二色用意されており、細かいところまで眼が行き届いている感じです。造りは悪くありません。ケーブルも非常に取り回しも良く、使っていてストレスを感じません。

f:id:kiliko3611:20170924090927j:plain

f:id:kiliko3611:20170924091053j:plain

 

装着はあまり耳の奥に入れようとせず、すっとケーブルに合わせて耳に合わせる感じでいいのだと思います。個人的には他のイヤホンがぐっと押し込む感じのタイプが多いため、慣れるまでは少々違和感がありました。インナーイヤータイプのイヤホンを日ごろお使いの方なら気にならないのかもしれません。

 

附属のイヤーピースを使って聴いていますが、二種類が附属しており、解像度重視のタイプと低音重視のタイプのようです。聞き比べるとしっかりと違いを実感できます。自分は低音重視タイプのイヤーピースのより広がり、音に包まれるような感じが好みでした。

 

DAPはFiio X7 MKⅡをAM3とAM5で使用しています。

音質は高いレベルで全ての音域が揃っている感じで、解像度が特別高いとか、低音が深いとかをあまり感じることなく、気持ちよく音楽を聴くイヤホンという感じです。ボーカルは特別に近いわけではなく、伴奏と自然な感じで溶け込んでいます。ボーカルメインで聴かれる方にはちょっと物足りなさを感じられるかもしれません。聴き疲れすることなく、長時間のリスニングに向いています。スピーカーをあまり大音量ではなく聴いている時のイメージ?

また、解像度は高い感じですが、基本的にウォーム系のため、スピード感のある曲には少々合わないように思います。ポップス、ロックは楽しく聴けますが、メタルは曲によっては少々物足りなさを感じてしまいます。

 

芝音研さんのAl-Orpheus 2.5mm 4極ケーブルを使ってバランス接続でも聴いてみます。

ケーブルとの相性もあると思いますが、低音が支配的になり、音の広がりも拡大しますが、ボーカルが引っ込んだ感じになり、曲によっては残念な傾向になります。インスト曲だとスケール感もアップしていいのですが。

f:id:kiliko3611:20170924091423j:plain

 

あと、装着感から遮音性はどうかなと思い外出時の使用してみました。通常の使用状況では、曲が流れている時はそれなりに遮音性もあるようで、曲が聞こえないということはありません。まぁ耳に突っ込むタイプではありませんので、あまり過大な期待はできませんが、思っていたよりは悪くなく、特に作業中のBGMとして使用するには最適な感じです。

 

音を聴くというより曲を楽しむイヤホン、EN700 PRO、購入してしまいそうです…

 

【追記 2017.9.30】

ということで購入してしまいました。

箱出しの音は試聴機よりも低音が強いように思います。イヤーピースも前回と違い、解像度重視の方を使っています。

使っていくうちに締まっていくのでしょうかね、楽しみです。

Venture Electronics&aune audio JAPAN Review Tour 2017

Twitterでお世話になっているREVさん@forREV が調整役をされておられるVenture Electronics&aune audio JAPAN Review Tour 2017に参加させていただきました。

f:id:kiliko3611:20170905065802j:plain

この催し自体については下記のREVさんのブログ記事をご覧ください。

blog.livedoor.jp

こうして興味のあるイヤホン、DAPをまとめて聴く機会を設けていただいた代理店さん、REVさん、ありがとうございます。

 

DAPのaune M1sは以前に所有していました。音質や使い勝手には満足していたのですが、アートワークが見ることができないため、ちょっと寂しいなぁということで手放してしまいました。

kiliko3611.hatenablog.com

レビュー対象のイヤホンを聴く前に日頃使用しているNOMAD N1で聴いてみましたが、以前の印象と同様に、高域がきれいで音場もそこそこ拡がるイメージです。個人的にはもう少し低域が欲しいと思わなくもありません。ただ、起動が早くてすぐに音楽が聴けるのはいいですね。

あとフィルタ設定がFAST、SLOW、MPと三段階に変更できますが、私が好んで聴くハードロック/メタルでは大きく変化を感じられなかったので気分的にFASTで聴いています。

 

MOMK PLUS Standard Edition Balance 2.5 TRES

まずはパッドを付けた状態で聴いてみます。

見晴らし、拡がる感じがあり、低域もしっかり出ているので、メタルも迫力がある感じで聴くことができます。

低域が強く感じるのに比べ、高域はやや弱く、ボーカルもやや埋もれる気がします。

解像感はあまり感じませんが、これで十分と思わせる音質ですね。インナーイヤータイプのイメージとは違いますね。

パッドを外すと、すっきりして音が近づく感じです。低域が減って聴きやすくなりました。

f:id:kiliko3611:20170908115119j:plain

 

MOMK PLUS Espresso edition Balance 2.5 TRES

こちらのイヤホンは以前に購入しました。この機種を選んだ理由はカラーが好みだったからです。

kiliko3611.hatenablog.com

今は僕が購入した時より少し価格も下がっているようです。Standard Editionとはケーブルが変っただけでしょうか。

音の数が多いとややごちゃつく感じで、Standard Editionと較べて、高域寄りのaune M1sでも低音が多いと感じます。このあたりは以前に所有していた時の印象とあまり変わりません。

音場は広く、ボーカルは近くもなく遠くもない感じでなかなか好みです。

パッドを外すとやはりStandard Esitionの時と同じ感じで、ボーカルも含めて音が近くなりますが、基本的な印象は変わりませんかね。

いずれにしてもどちらももう少し高域が欲しくなるので、変換ケーブルで3.5mmシングルアウトで聴いてみると、低域がやや大人しくなりぐっと聴きやすくなります。

f:id:kiliko3611:20170908115601j:plain

 

ASURA Balance 2.5 TRES

こちらはMONKとは違い、パッドを付けたままでも音が近く、曲によってはややごちゃつく感じはありますが、高域がかなり出ているため、解像感を感じます。

割と今までのインナーイヤータイプのイメージに近い音だと思います。

f:id:kiliko3611:20170908114808j:plain

 

ZEN 2.0 Standard Edition Balance 2.5 TRES

他の機種と比べて全域がそこそこの音ということでかなり聴きやすいです。まぁ特徴がないとも言えるますね。

ボーカルはやや遠い感じで、メタルでは埋もれる感じもします。上記の機種に比べると音場はややせまいかな。

f:id:kiliko3611:20170908115329j:plain

 

DUKEシリーズを聴くことにします。どちらも見た目がまんま一緒ですね。左右の区別がつかないのは困ったものです。デザイン的にfinalのFなんちゃらに似ているように思いますが気のせいかな。かなり小型なので装着感も悪くありません。やはりインナーイヤータイプに慣れていないこともあり、カナル型のイヤホンはほっとしますね。

 

DUKE Balance 2.5 TRES

高域が強く、曲によってはシャリついてキツく感じます。ボーカルはそこそこ近いですね。

f:id:kiliko3611:20170908114655j:plain

 

DUKE alternative edition Balance 2.5 TRES

ノーマルタイプに比べると、音場がやや広くなりました。その代わりにボーカルも遠くなったようです。

高域がメインなのは変わりませんが、やや大人しくなって聴きやすいですが、ちょっと普通のイヤホンっぽくなってしまったようです。

f:id:kiliko3611:20170908114901j:plain

 

一度にいろいろ聴くと混乱してトンチンカンな感想になってしまっている部分もあるかと思います。また第一印象に近いので、使い続けるとまた違う感想を持つかもしれません。この中で買うとしたら、やはりMONK PLUS Standard Editionですかね。

 

ただ、個人的には、インナーイヤータイプのイヤホンはどうも使い所が難しくて、なかなか購入には至りません。外出時は音漏れ等で使いづらいし、自宅で音楽を聴く時は基本的にスピーカーなので。夜間に大きい音で聴けない時ぐらいですかね、シチュエーションとしては。

 

参考にならないようにも思いますが、まずは今回のReviw Tourの参加報告でした。

 

TFZ Exclusive 5 購入

TFZのイヤホンはMY LOVE、Balance 2、Exclusive 1、MY LOVE Ⅱとそこそこ買ってはいるのですが、いずれも悪くはないけど特別に好きという感じもなく、比較的短期で手放してしまっています。割とお手頃な価格なのでつい買ってしまうというところでしょうか。

kiliko3611.hatenablog.com

kiliko3611.hatenablog.com

kiliko3611.hatenablog.com

Exclusiveシリーズも最初にMassdropに出た時はあまり他の方が手を出されていなかった1を入手したのですが、音は悪くないものの、やや軽快に過ぎたので手放してしまっています。その時から、筐体が金属の5ならもう少し重厚な感じになるのではと期待もあったので、今回、Massdropにて入手した次第です。

 

価格はイヤホン59.99ドルに送料が7.5ドルの合計67.49ドルなので、日本で購入するよりはそこそこお安い感じではないでしょうか。8月26日に発送連絡が来て、到着は9月8日。なぜか国内に着いてから5日間もかかるという今までにないパターンでした。

 

カラーはブルーを選んだのですが、金属の筐体と相まって、なかなか深みのある色合いでいい感じです。小ぶりな筐体なので、本体はやや重量はあるものの、かなり装着感はいい感じです。

f:id:kiliko3611:20170908120955j:plain

音は中低域がしっかりしていて、迫力がありますが、個人的な嗜好としてはもう少し高域に伸びが欲しいところです。デザインがお気に入りなので、ダイナミックドライバーのイヤホン枠でNOMADに代わってと思っていたのですが、さすがに無理なようです。

 

鳴らし込んでもう少し高域が伸びて、見晴らしがよくなれば言うこと無いのですが。

ROSE Cappuccino 2+2C 開腹しました

ROSE Cappuccino 2+2Cの右側のMMCXケーブルが突然装着できなくなりました。附属ケーブルを含めた手持ちのMMCXケーブルが全滅でしたので、イヤホン側がダメになったと判断。拡大ルーペで観察すると、大丈夫な左側に比べて、数ミリ程度ですが、プラグ自体が奥まっているようです。それが原因でケーブルが装着できなくなってしまったようです。

そこで、まずは購入したHCKTwitterDMで連絡。早々に返事が来て、ROSEに故障の様子を伝えるため、ビデオを撮影してメールしてくれとのことでした。

で、悩んだのはどんなビデオを撮影すればいいのかということ。MMCXプラグの奥まった様子なんて撮影できそうもないし。

 

まぁビデオを送って遣り取りしてたらまた時間がかかるので、有料になるけどeイヤホンの修理サービスに頼んでみようと思い、まずは貴店で取り扱ってない中華イヤホンだけれども修理をお願いできるかと質問メールを送りました。現物を見ないとわからんとの返事だったため、eイヤホンクリニックのホームページから宅配修理申込書をダウンロードし、記入のうえeイヤホン日本橋店にイヤホンと附属ケーブルを発送しました。翌日に返事が来たのですが、カスタムイヤホンと同じ構造なので修理はできませんとのことでした。意味がわからんと思いながらも、仕方ないなぁと思い、返送されてきたイヤホンを受け取りました。

 

Twitterでフォローさせていただいている人にも同様のことがあったけど自分で直したと聞いていたこともあり、こうなったらもう自分でやるしかないかと思い、Amazonにちょっと上等というか、切れ味の良さそうなカッターナイフとシリコン接着剤を注文。

合計898円也。
f:id:kiliko3611:20170906221831j:image

ということで開腹します。ちょっとどきどきしますが楽しいですよね、こういうの。もう少しお安いイヤホンならもっと気楽にできるのですが、デザインも含めて気に入っているイヤホンなのでちょい緊張します。

作業は固定した拡大鏡を通して。まずは慎重にフェイスプレートとシェルの境目をカッターナイフで削るというか、切れ目を入れていきます。
f:id:kiliko3611:20170906221927j:image

あとはさらに慎重にこの切れ目をなぞり、フェイスプレートを剥がすだけなんですが、まぁ結構時間がかかりました。慣れていないこともあり、30分以上かかったように思います。また手が滑ってフェイスプレート部に傷を付けたり、手にも二箇所切り傷を作ってしまいました。

ある程度切れ目が深くなってきたところで、比較的大型のカッターナイフにチェンジ。切れ目に刃を差込み、ゆっくりと抉ります。最後はパカっと勢いよく開腹しました。
f:id:kiliko3611:20170906221950j:image

こんな感じです。意外と隙間もあります。あんまり半田の処理とかもきれいじゃない感じかな。

 

で、肝心のMMCX端子はというと、予想通り軽く押すだけで動いてしまいます。手で押さえてMMCXケーブルを接続してみたところ、万歳!無事にケーブルを装着できました。また、音もちゃんと出るようで、ごそごそしていて配線を切ってしまったりはなかったようです。内部の配線は線自体も本当に細く、とても僕の腕では半田付けはできそうもなさそうでしたので。


f:id:kiliko3611:20170906222005j:image

ここを購入していたシリコン接着剤でしっかりと固定という感じなんですが、購入していたのが二つのチューブから同量を出して混ぜ合わせてというタイプだったので、あまりうまくピンポイントに付けることができずにMMCXプラグの内部の配線もろともに接着してしまった感じです。もしMMCXプラグ自体を交換しなくてはならない事態に陥ったりしたら、ちゃんと配線できるのかという心配はありますが、まぁその時はその時ということで。

 

あとはやはりシリコン接着剤でフェイスプレートとシェルをくっつけるだけなんですが、どうも不器用な人なのであちこちに接着剤を付けてしまいました。まぁ乾いてから眼の細かいサンドペーパーやコンパウンドで磨けばいいかなと。


f:id:kiliko3611:20170906222243j:image

ぱっと見た感じはちょっと曇った感じはあるものの、まぁ気にしなかったらいいかなぁと思っていたのですが、フェイスプレートとシェルの隙間が一部ある感じなので、近々処理をしなくてはと思っています。

折角なので、シリコン接着剤ではなく、レジンにチャレンジしようかと考え中。

記録 所有機器一覧 2017年8月

DAP

ヘッドホンアンプ

  • 無し

ヘッドホン

  • Skullcandy CRUSSER WIRELESS

イヤホン

  • HEIR AUDIO Heir 5.A
  • Ultimate Ears UE11Pro
  • ROSE BR5 mk2
  • ROSE Cappuccino 2+2C
  • Echobox THE NOMAD N1

到着待ち

  • TRINTY AUDIO PHANTOM MASTER 6(2016年8月21日オーダー済)
  • TRINITY AUDIO Atlas Delta(2017年2月2日オーダー済)
  • TFZ EXCLUSIVE 5(2017年7月28日オーダー済)
  • Hidizs AP200 64GB(2017年7月12日オーダー済)
  • NiceHCK DZX 2+7(2017年8月26日オーダー済)

購入予定

  • 無し