HLSX MaGaosi K1 Sanhoo

2BA+1DDの中華イヤホンお得意の構成のハイブリッド型です。HCK Earphoneさんから購入。9月23日に注文して10月29日に到着。今までの最長記録ですが、国慶節を挟んでしまったので仕方ないかなと思っています。価格は今は84.93$で売られていますが、当初は107.50$だったのを予約割引みたいな感じで通常価格よりお安く、85.00$で購入できました。

音はすっきり、ドンシャリな感じですが、このイヤホンの特徴はフィルター、イヤーピースを装置するところを交換して音の変化を楽しめるところです‥ってこれってTRINITY AUDIOのパクリじゃね?とは思ってましたが、まぁ中華イヤホンではよくあることかなと。

で、TRINITY AUDIO SABREのフィルターをなんとなく付けてみたところ‥何の違和感も無くしっかり装着できてしまいました。質感も当然かもしれませんがアップしてしまいました。

f:id:kiliko3611:20161119112307j:image

※赤いのがTRINITY製でシルバーのは元々の附属品(ボケててすいません)

音は気に入っていたのに、これはちょっとなぁとTRINITY AUDIOを愛する私としては複雑な気持ちであります。

ただTRINITY AUDIOのイヤホンケースがShockwaveⅢなどで評判の良いMUSICMAKERという中華?ブランドのそれと同じっぽいということもあったりするので、TRINITYと中華はなんか関係があるのではと妄想したりしてしまいます。

今後、他の中華メーカーからもフィルターが交換できるイヤホンが出るみたいなんですが、せめてパーツ自体に互換性があったりしないことを願うばかりです。

長文、失礼いたしました。長文なのにイヤホンレビューになってなくてすいません。

f:id:kiliko3611:20161119112016j:image

※ケーブルは変えてます

広告を非表示にする